極主夫道

 

 

2020年10月11日(日)から日本テレビにて放送がスタートした『極主夫道(ごくしゅふどう)』。

 

伝説の元ヤクザが結婚を機に足を洗い、専業主夫としての日々を描く日常系コメディ漫画を原作としたドラマです。

 

主人公の龍(たつ)を演じたのは、実力派俳優の玉木宏(たまきひろし)さんです。

 

そんな玉木さんの筋肉美がネット上で話題になっていますので、ご紹介致します!

 

【画像】ドラマ極主夫道の玉木宏の筋肉や腹筋がスゴイ!

極主夫道

 

玉木さんは、龍を演じるために6kgも減量し、体脂肪率も5.1%とアスリート並みに絞りました。

 

その結果、美しい筋肉を手にすることができました。

 

特に、腹筋がかっこよくて世の女性たちはメロメロです。

玉木宏の筋肉・腹筋がスゴイ!!

最近ネットの規制が厳しく、直接画像を貼れないので、お手数ですがクリックしてご覧ください!

 

玉木宏の筋肉①

 

玉木宏の筋肉②

 

いかがでしょうか?

 

メチャクチャかっこいいですよね!

 

イケメンと筋肉ムキムキの相乗効果ですごいことになっています。

 

なんというかやりすぎていない綺麗な筋肉なのがまた良いですね。

Twitterの反応

Twitter上でも、この肉体美を見た視聴者から男女問わず【カッコいい!】と評判です。

 

 

 

 

 

 

 

玉木宏が体重を6kg落としたトレーニング方法!

極主夫道

 

では、彼はどのようにしてこの筋肉を手にしたのでしょうか?

 

実は、裏では血の滲むような努力をしていました。

卵を1日10個食べた

卵

 

玉木さんは、体づくりのために何と毎日卵を10個も食べていました。

 

といっても、丸ごと10個というわけではなく、白身10個分と黄身1個分です。

 

玉木さんは、「今回、原作のキャラクターに似せたいなって思って、結構シャープな体だったので、それに近づけるために食事制限をかけて、トレーニングをしながら、1日、卵を白身ですよ。ほぼ白身を10個と黄身を1個」と、原作漫画のキャラクターに寄せるため、卵を10個食べていることを明かします。

※https://coconutsjapan.com/entertainment/gokushufudo-tanakihiroshi/46102/より引用※

 

また、映画ロッキーのように生でゴクゴク飲んでいたわけではなく、調理して食べていたそうです。

 

ロッキー

 

具体的には、ゆで卵にしたりオムレツにしていたようです。

夜な夜なジムに通った

ジム

 

もちろん卵だけであの肉体は作れませんので、しっかりとジムにも通って身体を鍛えていました。

 

玉木さんは、「撮影終わってから、夜な夜なジムに行ったりとかして、やってますね」と、忙しい合間をぬってトレーニングに励んでいるとのこと。

※https://coconutsjapan.com/entertainment/gokushufudo-tanakihiroshi/46102/より引用※

 

疲れているでしょうに、仕事の後に身体を鍛えていたとは、かなりの努力家なのですね。

チートデイを設けていた

チートデイ

 

玉木さんは、ストレスなく身体作りができるようにチートデイを設けていたことも分かりました。

 

玉木さんは、「チートデイは、体脂肪一桁になってからは、4日に1回くらい入れてやってます」とコメント。白米と焼肉を食べるとのことでした。

※https://coconutsjapan.com/entertainment/gokushufudo-tanakihiroshi/46102/より引用※

チートデイとは?

〇チートデイとは、簡単に言えばズルをすることです。
ダイエットや減量をしていると必ずどこかで勢いが悪くなるタイミングあったり、ストレスにもなります。
そこで、あえて好きな物を何でも好きなだけ食べていいという日を設けて、減量の促進やストレスの軽減を図るのがチートデイです。

 

チートデイのおかげで体脂肪率もアスリート波の5.1%にまで落とせたということです。

 

玉木さんはもう40歳ですし、この歳でこれだけ絞るのはかなり大変だと思います。

 

それだけの気持ちを持って撮影に臨んでいるのが分かりますね。

 

【比較画像】龍が如くの真島吾朗にそっくり・似ている!?

龍が如く

 

玉木さんの筋肉美に称賛の声が挙がる一方で、真島吾朗にそっくり・似ているとの声も挙がっています。

 

真島五朗というのは、大ヒットゲームソフト【龍が如く】に登場するキャラクターで、同じく極道です。

 

真島吾朗

 

見た目はいかついですが、優しくて芯のある良いキャラです。

 

彼と玉木さんが似ているということで、比較してみました。

 

真島吾朗

 

おー、これは確かに真島の兄さんと似ていますね。

 

というか、ぶっちゃけ私も初めて龍役の玉木さんを見た時に、【真島じゃないですか!】と思いました。

Twitterの反応

 

ちょっとキャラの方向性も似ているのが面白いですね。

 

まとめ

ということで今回は、極主夫道の主人公である龍を演じた玉木宏さんの筋肉美や腹筋がスゴイと話題になっていたのでご紹介致しました!

 

40歳であれだけ絞るとは、本当に尊敬ですね。

 

また、龍が如くの真島五朗にも顔やキャラクター性がそっくりでした。

 

今後物語が進むにつれて、玉木さんの肉体美を拝める日が楽しみですね!

 

龍が如く0 誓いの場所 新価格版 PS4版

価格:3,678円
(2020/10/13 18:03時点)
感想(21件)

龍が如く 1&2 HD EDITION PlayStation3 the Best

価格:1,881円
(2020/10/13 18:04時点)
感想(14件)