小林一樹

 

 

2020年7月4日(土)、テレビ朝日の人気番組『激レアさんを連れてきた。』に猫大好き社長の小林一樹さんが出演しました。

 

とにかく猫が大好きで、猫グッズを作る会社まで設立した小林さんですが、番組内でも猫愛を語っていましたね!

 

そこで今回は、猫大好き社長の小林一樹さんについてご紹介致します!

 

【激レアさん】猫大好き社長は誰?小林一樹のプロフィール

小林一樹

 

〇本名:小林一樹(こばやし かずき)

〇生年月日:不明

〇年齢:不明

〇出身:山梨県南アルプス市

〇職業:猫株式会社社長

 

小林一樹さんは、猫株式会社の社長を務めており、キャットフードや猫用の生活用品などを製造・販売しています。

 

実は、彼は最初、猫が大っ嫌いだったそうです。

 

というのも、彼が大学生だったころに、友人から【一晩だけあずかって!】と言われ猫を嫌々預かることになったからです。

 

ですが、その時に預かった猫は今も彼のところにいて、もう14年の付き合いだそうです。

 

小林一樹

 

なぜ彼はその時の猫を今もまだ飼い続けているのか?

 

実は当時のキャットフードは良いものと言えるものは少なく、劣悪なものが多かったのです。

 

彼はそのことを知り、少しでも良いものをと思い海外のキャットフードに切り替えます。

 

ですが、2007年にそのフードを含む大量のキャットフードのリコール事件が発生し、犬や猫が大量死するという結果的になってしまいました。

 

(※猫は2527匹、犬は2365匹が亡くなった)

 

 

彼はこの現状をどうにかしようと2014年に安全なフードや生活用品の開発や保護活動を行う会社を設立しました。

 

それが『猫株式会社』です。

 

彼は今でも、少しでも長く大切なペットと過ごせるように日々猛進しているのです。

 

小林一樹が作るキャットフードはどこで買える?

彼は『世界一安全なキャットフードを作る』という信念の元、キャットフードの研究・開発をしており、既に販売もされています。

 

キャットフードの主な材料は鹿肉だそうです。👇

 

山梨県の山で猟師によって害獣として捕獲された鹿肉を主原料とし、栄養バランスを調整するために、山梨県甲斐市の有機JAS認証取得鶏、長野県駒ヶ根の国産馬肉、山梨県南アルプス市の有機野菜とハーブをブレンドします。

 

これにより原料の安全性が確保でき、さらに県内の食品工場で加工する事により、全ての工程を可視化し、無添加で安心かつ安全なキャットフードを作ります。さらに総合栄養食として栄養バランスに優れた配合にします。

※猫株式会社公式サイトより引用※

 

彼は自身も猫の飼い主として、そして2007年のペット大量死事件を経験し身をもってペットの大切さに気づいた人として、キャットフードの研究・開発をしています。

 

猫に対する愛情は誰にも負けないです。

 

そんな彼が作るキャットフードは、そんじょそこらのキャットフードとは比べものにならない良質なものでしょう。

 

彼が作るキャットフードはこちらから購入できます。猫用の生活用品もあります。👇

 

猫株式会社ホームページ

 

まとめ

ということで今回は、激レアさんを連れてきたに出演した、猫大好き社長こと猫株式会社の小林一樹さんをご紹介致しました!

 

彼は揺るぎない信念の元、キャットフードの研究・開発を行っています。

 

あなたもぜひ一度、彼らが作る製品を使ってみてください!