アイドルマスターミリオンライブ

 

 

2020年7月4日(土)、アイドルマスターミリオンライブのテレビアニメ化が決定しました。

 

ファンの数年の願いがやっと叶いましたね!

 

 

 

アニメ制作を担当するのは、『STAND BY ME ドラえもん』等を担当した『白組』です。

 

また3Dでのアニメ化ということで監督は、『劇場版アイカツスターズ!』を担当した綿田慎也さんです。

 

待望のアニメ化ですが、気になるのはプロデューサーは誰なのか?というところですよね!

 

赤羽根Pを望む声が多いようですが、実際のところはどうなのでしょうか?

 

そこで今回は、アイドルマスターミリオンライブのアニメのプロデューサーは誰なのかについてご紹介致します!

 

アイマスミリオンライブがアニメ化!Twitterの反応

プロデューサーが誰なのかを説明する前に、どれだけ赤羽根Pを望む声が大きいか、Twitterの反応をご紹介致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、赤羽根Pを望む声が圧倒的に多かったです。

 

赤羽根Pは本当に愛されていますね!

アイマスミリオンライブがアニメ化!プロデューサーは赤羽根P?

 

アイマスミリオンライブのアニメのプロデューサーですが、恐らくは以下の3通りのどれかになるでしょう。

 

  • 赤羽根P
  • 竹内P
  • 新人P

 

もし制作側が、ファンの意見をくみ取ってくれるのであれば、赤羽根Pになると思いますし、心機一転して新しいプロデューサーを登場される可能性もあります。

 

これに関しては、まだ確かな情報が入ってきていませんので、公式からの発表が入り次第追記します!

 

まとめ

ということで今回は、アイドルマスターミリオンライブのアニメ化が決定したので、プロデューサーが誰になるのかをご紹介致しました!

 

ファンの意見を聞くと、そのほとんどが赤羽根Pを望んでいましたが、まだ詳しい情報がないので入り次第追記します!