横浜流星

 

 

2021年2月28日、俳優の横浜流星さんがドラマ『着飾る恋には理由があって』の放送にむけてライブ配信をしました。

 

ライブには、同ドラマに出演している川口春奈さんの姿も。

 

仲睦まじい2人でしたが、彼の頭に違和感を覚えた人が多数いました。

 

よく見るとカツラ(ウィッグ)を被っているようにしか見えないのです。

 

今回は、横浜流星さんのカツラ疑惑についてご紹介致します。

 

【画像・動画】横浜流星がカツラ(ウィッグ)だと話題に!!【着飾る恋】

横浜流星

 

ドラマ『着飾る恋には理由があって』に出演する横浜流星さんと川口春奈さん。

 

放送前にライブ配信が行われたのですが、彼の頭がカツラにしか見えないと話題になっています。

 

こちらがその画像です。👇

 

横浜流星 横浜流星 横浜流星 横浜流星 横浜流星

 

確かに何かを被っているようにしか見えませんね。

 

動画でも確認してみましょう。

 

 

分かりましたでしょうか?

 

明らかに頭を手でグイッと動かしまたね。

 

これは確定ですね。

 

自毛だとしたら、あんな風には動かないと思います。

 

ちなみに、フル動画はこちらです。👇

 

 

Twitterの反応を見てみましょう。

Twitterの反応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気付いた人がたくさんいるみたいですね。

 

では、なぜ彼はカツラを被っているのでしょうか?

横浜流星がカツラ(ウィッグ)の理由は4つ!ドラマで坊主になる?

横浜流星

 

横浜流星さんがカツラを被っている理由は、大きく分けて4つあると思われます。

カツラの理由①ドラマだと坊主かロン毛?

1つ目の理由は、ドラマで坊主・ロン毛のシーンがあるです。

 

今作『着飾る恋には理由があって』は原作が無いオリジナルのドラマです。

 

なので、内容自体は放送されないと分かりません。

 

ということは、もしかしたらドラマ内で坊主になるシーンがあるのかもしれません。

 

彼は、2021年1月にはベストドレッサーを受賞しています。

 

その時の髪はロングでした。👇

 

横浜流星

 

ドラマは4月に放送ですので、この時には撮影は終了していたと思われます。

 

つまり、ドラマ内でも彼はロン毛のままだった可能性があるのです。

 

そこから坊主またはかなりの短髪になるようなシーンがあり、ネタバレにならないようにカツラを被っているのかもしれません。

 

SMAPの中居正広さんも映画で坊主の役があり、当時はよく帽子を被ってテレビに出演していました。👇

 

中居正広

 

これと同じ理由かもしれませんね。

カツラの理由②他にも撮影中のドラマや映画がある

2つ目は、他にも撮影中の作品があるという理由です。

 

役柄があるので、あまり複数のドラマや映画を同時期に撮影することはありません。

 

ですが、彼は2020年だけでも映画やドラマ合わせて7本以上に出演しています。

 

となると、超人気俳優ですし他の作品の撮影をしていてもおかしくはありません。

カツラの理由③コロナウイルスの後遺症

1つ目は、コロナウイルスの後遺症です。

 

彼は2020年7月20日にコロナウイルスに感染し、同月30日に退院しています。

 

 

半年以上前のことですので、あまり考えずらいですが後遺症で薄毛になっているのかもしれません。

 

実際に、コロナの後遺症でハゲてしまった方は多数いらっしゃいます。👇

 

 

なので、可能性としては0ではありません。

 

まとめ

今回は、横浜流星さんがカツラだと話題になっていたのでご紹介致しました。

 

カツラを被っていること自体は、まず間違いないでしょう。

 

なぜカツラなのかの理由は明らかになっていません。

 

ですが、恐らくドラマ『着飾る恋には理由があって』の役柄が関係していると思われます。