伊勢谷友介

 

 

2020年9月8日(火)、人気俳優の伊勢谷友介(いせやゆうすけ)さんが大麻を所持していたとして大麻取締法の違反で逮捕されました。

 

彼は自宅にいたところ、警視庁組織犯罪対策5課によって現行犯逮捕されたということです。

 

彼の逮捕は悲しいですが、気になるのはコロナで公開を延期していた『るろうに剣心』の最終章です。

 

このままだと、延期どころか中止、お蔵入りの可能性もあるのではないでしょうか?

 

伊勢谷友介が逮捕!映画・るろうに剣心は公開延期か中止!?

伊勢谷友介

 

伊勢谷友介さんは、四乃森蒼紫(しのもりあおし)という役名で映画るろうに剣心に出演しています。

 

撮影自体は2019年6月7日に完了していて、本来なら既に公開している予定でしたがコロナウイルスの影響で延期していました。

 

ですが、今回の逮捕でさらに公開が延長してしまう可能性、最悪はお蔵入りということもあり得ます。

 

ずっと待ち望んでいたファンからも心配の声が挙がっています。

 

ですが、私は無事に公開すると考えています。

映画・るろうに剣心が公開中止にならない4つの理由

るろうに剣心

 

映画るろうに剣心が公開中止にならない理由は3つあります。

理由①ピエール滝の『麻雀放浪記2020』は公開が決定している

2019年4月2日に俳優のピエール瀧さんが麻薬取締法違反で逮捕されました。

 

ピエール滝

 

これによって彼が出演していた映画『麻雀放浪記2020』の公開を中止にするか、はたまた決行するのか映画関係者は大いに悩んだそうです。

 

またこの時期はコロナウイルスによる自粛の動きが世間に浸透していた時期でもありました。

 

ですが、結局のところノーカットで公開することが決定し、しっかりと上映されているという過去があります。

 

麻雀放浪記2020

 

このことから、出演者が不祥事を起こしたからといっても、絶対に中止になる訳ではないことが分かります。

 

理由②出演者が不祥事を起こしたからといって中止になるというガイドラインはない

映画

 

世間一般的には不祥事を起こした演者が出ている作品は公開するべきではないという考え方が浸透していますが、実はそんな決まりはありません。

 

現在のところ、日本の映画業界には「出演した俳優が不祥事を起こした映画の公開中止や延期を決定するためのガイドラインというものは存在しない。

※シネマトゥディより引用※

 

社会的なイメージを気にして公開を中止にしているだけであって、必ずしも公開を中止にしなければいけないというわけではないのです。

 

そんな法律は存在しません。

 

悪いのは作品ではなく、不祥事を起こしたタレントにあるのです。

 

作品に罪はありませんので、これとそれとは別問題なのです。

理由③不祥事での公開中止は法律違反の可能性がある

映画

 

不祥事を起こしたからといって、むやみやたらに公開を中止にしてしまうのは、憲法に違反する可能性があります。

 

まず大前提として映画の著作権が誰にあるのかというと、それは監督や映画製作者になります。

 

つまり、公開するかどうかは世間ではなく彼らが決めることです。

 

 

また、映画の売上の一部を著作者にも行き渡るような制約をしている場合、非公開にしてまうと利益が発生しませんので、違法となる可能性があるのです。

 

 

映画は思想や意見を表現する有力な方法です。それなのに不合理な非公開は表現の自由の観点から好ましくないですが、多くの映画は営利目的で、経営上の判断が優先されます。ただ、映画の興行収入の一部を著作者に分配する約定があれば、合理的根拠がない非公開は違約になる可能性があります。

また、監督などの著作者が映画の公開を望むときは、自らが映画製作者となり、著作権を取得するか、映画会社との間で監督業務の委託契約を締結する際に、公開を義務付ける特約を付加する必要があります。

※NEWSポストセブンより引用※

理由④今回が最終章であるため

これは私の考えになりますが、公開予定のるろうに剣心は4作目と5作目です。※間違っていたらごめんなさい。

 

・映画るろうに剣心の公開順

〇るろうに剣心(2012年8月25日公開)
〇るろうに剣心・京都大火編(2014年8月1日公開)
〇るろうに剣心・伝説の最期編(2014年9月13日公開)
〇るろうに剣心・最終章The Final(未公開)
〇るろうに剣心・最終章The Beginning(未公開)

今回のがシリーズの第1作目とかならまだしも、既に3作もやっていて残りが中止になるとは考えずらいです。

 

上記の通り、判断するのは映画関係者の方々ですので、ファンの声を受け止めて公開するのではないでしょうか?

 

まとめ

ということで今回は、伊勢谷友介さんが大麻取締法で逮捕され、映画るろうに剣心が公開中止になるという声が多数ありましたので、中止にならない理由を4つご紹介致しました!

 

過去に薬物を使用したピエール瀧さんの映画が公開されたこと、そもそも公開どうこうの権利を持っているのは映画関係者側であること等を考慮すると公開される可能性は十分にあると思われます。

 

もちろん、絶対ではありませんよ!

 

※追記※

 

今の内に過去作を振り返っておきましょう!

 

るろうに剣心 Blu-ray 通常版 3巻セット

価格:9,656円
(2020/9/8 20:33時点)
感想(1件)