石原さとみ

 

 

2020年10月1日(木)、女優の石原さとみさんが、一般男性との結婚を発表しました。

 

仕事で悩みネガティブになっていた時に、一緒に考えて前に進ませてくれたのがその一般男性なのだそうです。

 

結婚を祝福する声が多数ある中、ネット上では、【相手は創価学会の会員なのでは?】という声が多数挙がっています。

 

石原さとみの結婚相手は誰?創価学会の会員かIT社長!?

石原さとみ

 

石原さとみは創価学会の会員である可能性が高い

実は、石原さとみさんは創価学会の会員であり、『石原さとみ』という芸名も創価学会会長の池田大作という方が付けたという噂があります。

 

彼女は高校も創価高等学校に通っていた可能性が高いです。

 

というのも、彼女の卒アルの制服が創価高校のものと一致するからです。

 

石原さとみ

 

このことからも、彼女は恐らく創価学会の会員でしょう。

結婚相手も創価学会の会員?

上記のことから、創価学会の会員であるなら、彼女とお近づきになれてもおかしくはありません。

 

ネット上の反応をみてましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、数えくれなくらいのツイートがありました。

 

やはり、考えることはみんな一緒ですね。

 

過去にIT社長と交際していた

ただ、実はIT社長なのでは?という意見もあります。

 

芸能人がIT関連の社長と交際・結婚するというのはよくある話ですし、石原さんは過去にIT社長と実際に交際しています。

 

石原さとみ

 

お相手は、前田祐二さんという方で既に破局済みです。

 

 

この前例から、今回も同じなのでは?という意見が出ています。

 

 

 

 

 

 

なぜかIT社長と確定しているかのようなツイートがありますが、確定はしていません。

 

というか、お相手は一応会社員の男性らしいです。

 

女優の石原さとみ(33)が1日、結婚したことを所属事務所のホリプロが発表した。発表によるとお相手は同年代の会社員男性で、友人夫婦の紹介で出会った。

※Yahooニュースより引用※

 

IT社長も会社員といえばそうなのかもしれませんが、マスコミなら釣るためにIT社長と記載すると思います。

 

でもそう書かないのは、本当にただの会社員なのかもしれません。

 

まとめ

ということで今回は、女優の石原さとみさんが結婚したので、その相手についてご紹介致しました。

 

一番の有力候補は創価学会の会員ですが、もしかしたらどこかの社長さんかもしれません。

 

普通の一般人が、石原さんに出会えるのかは疑問ですが、友人夫婦の紹介ならあり得そうですね。

 

何にせよ、ご結婚おめでとうございます!