宮崎大輔

 

 

2020年11月2日(月)、愛知県名古屋市内で、元ハンドボール日本代表の宮崎大輔さんが暴行の容疑で逮捕されたことが分かりました。

 

市内の飲食店で、知人の女性の髪を引っ張るなどの暴行を加えた模様です。

 

現場には警察官が駆け付けるなど、一時はかなりの騒ぎになっていました。

 

では、この知人女性とは一体誰のことなのでしょうか?

 

宮崎大輔が女性に暴行で逮捕

宮崎大輔

宮崎大輔が逮捕

ハンドボール元日本代表の宮崎大輔さんが、2020年11月2日(月)に、愛知県名古屋市内で逮捕されました。

 

宮崎さんは、名古屋市内の飲食店に自身を合わせた男女4人で入り、その後女性とホテルに向かったそうです。

 

そしてホテルの部屋で被害にあった女性とけんかになりました。

 

宮崎大輔

 

お酒も入っており、勢い余ったのか彼は女性の髪を引っ張るなどして暴行を加えました。

 

女性に大きな怪我はないようですが、警察が駆け付け当たりは一時騒然となりました。

Twitterの反応

今回の宮崎さんの逮捕について、Twitterの意見をいくつかご紹介致します。

 

 

 

 

 

 

 

日本ハンドボール界のレジェンドだけあってか、衝撃よりもショックを感じた人が多い印象でした。

【画像】被害にあった知人女性とは一体誰?深瀬菜月か一般人!?

宮崎大輔

 

では、暴行の被害にあった知人女性とは一体誰のことなのでしょうか?

 

今回の報道では、なぜか『一般女性』ではなく『知人女性』と記載されています。

 

もちろん、深い意味はないのかもしれませんし、短順に知り合いだからそう記載した可能性もあります。

 

ただ、彼には以前から黒い噂がありました。

深瀬菜月と不倫していた!?

実は、宮崎大輔さんは以前から不倫をしていたことを週刊FLASHが2020年8月に報道していました。

 

これがその時に撮られた写真です。

 

宮崎大輔

 

彼は、2005年に3つ年上のいづみさんと結婚しており、お子さんも女の子が2人います。

 

宮崎大輔

 

ですが、ハンドボールで忙しかったためか子育てにも中々参加できず、夫婦仲は悪かったようで、5年前の2015年くらいから別居しています。

 

同誌の直撃に対し、宮崎さんは別居が「5年以上前から」と明かしている。

※https://news.yahoo.co.jp/articles/c501706f318f1f14b094a06e3c5f928af4913f44より引用※

そんな中、不倫相手になったのが新体操の選手である深瀬菜月(ふかせなつき)さんです。

 

度々同じマンションに出入りしていたりすることから、恐らく同居していると思われます。

 

ですので、絶対ではありませんが、今回の知人女性というのも彼女である確率は高いでしょう。

 

 

 

深瀬菜月のプロフィール

深瀬菜月

 

〇本名:深瀬菜月(ふかせ なつき)

〇生年月日:1994年4月10日

〇年齢:26歳(2020年11月2日現時点)

〇出身:秋田県

〇学歴:光明学園相模原高等学校卒業

〇職業:新体操選手

 

深瀬菜月さんは、日本を代表する新体操の選手です。

 

5歳の頃から体操を始めており、高校時代も新体操クラブに属していました。

 

2012年にはロンドンオリンピックのの新体操団体の代表にも選出された実力のある選手です。

一般人の可能性も

深瀬さんだる可能性はありますが、メディアが名前を出さず『知人女性』と言っていることからも、一般人である可能性も捨てきれません。

 

また、男女4人で食事していたとあるので、もし不倫相手だとしたら他の知人も連れて食事に行くとはちょっと考えずらいです。

 

ですので、本当にただの知り合いの女性であったかもしれません。

 

宮崎大輔の性格

宮崎大輔

 

今回、お酒を飲んでいたとはいえ、女性に暴行をしてしまった宮崎さん。

 

彼はどんな性格の持ち主なのでしょうか?

ハンドボールへの情熱は本物

彼の性格については、謎の部分が多いですがハンドボールに対する情熱は本物です。

 

日本代表まで上り詰めましたし、ハンドボールを有名にしたのは彼だと言っても全然過言ではありません。

 

また、小学生に指導を行ったりもしていました。

宮崎大輔

 

ですので、真面目な性格ではあると思われます。

女性関係はだらしない?

ただ、上記の不倫報道であったり今回の暴行であったりと、女性関係についてはちょっとだらしない部分はあるのかもしれません。

 

ですが、不倫と言っても既に5年以上も奥さんと別居していますので、新しいパートナーを見つけたとしてもそれはおかしなことではありません。

 

●「夫婦関係が破綻していれば、法的な責任は発生しない」

「妻と別居中の男性が、妻以外の女性と不倫関係になっても、別居の期間が長く、すでに夫婦の婚姻関係が破たんしているような場合には、妻に対して慰謝料等の支払義務が発生することはありません。 一概には言えませんが、別居期間が5年以上で、すでに配偶者との婚姻関係は破たんしていると言える場合には、他の異性と交際していても、配偶者に対して慰謝料の支払義務が発生したり、離婚原因になったりする可能性は低くなります。

※https://news.yahoo.co.jp/articles/c501706f318f1f14b094a06e3c5f928af4913f44より引用※

 

メディアはちょっと悪意のある報道をしますので、もしかしたら奥さんも分かっているのかもしれません。

 

まとめ

ということで今回は、ハンドボール元日本代表の宮崎大輔さんが知人女性への暴行で逮捕されたので、被害にあった女性についてご紹介致しました。

 

一般人である可能性も十分にありますが、もしかしたら不倫相手と週刊誌に報道された深瀬菜月さんかもしれません。

 

お相手がどうであれ、暴行をしてしまったことは事実ですので、それは反省して同じ過ちを犯さないようにすることが大切ですね。