デンベレとグリーズマン

 

〇この記事で解決できる悩み

・グリーズマンとデンベレは結局何て言ったのか?
・世間はどう思っているのか?

 

プロサッカー選手であるグリーズマンとデンベレが日本人を差別した動画がSNSにアップされ炎上しています。

 

2人は、サッカーゲームであるウイニングイレブンを宿泊先のホテルでプレーしようと現地のスタッフを呼びました。

 

そのスタッフが日本人であり、自分たちの言葉が分からないのをいいことに差別発言を繰り返しました。

 

今回は、その時の動画と差別の内容を和訳してご紹介致します。

 

【動画】グリーズマンとデンベレの人種差別の内容と和訳(翻訳)

デンベレとグリーズマン

 

まず、こちらが炎上している差別発言をしている動画です⇩

 

 

YouTubeのもアップしておきます⇩

 

 

 

明らかに日本人スタッフを指さし、嘲笑っているのが分かります。

発言の内容と和訳(翻訳)

発言の内容は、以下の通りです。

 

〇差別発言の内容と和訳

・0:05【このブサイク共は、お前がウイイレをやるためだけにいる、恥ずかしくないのか?】
・0:22(ズームしている人をあざ笑う)
・0:28【あークソ、なんて言語なんだww】
・0:46【お前ら本当に先進国かよwwお前らの技術は発達しているのか、してないのかどっちだよww】

おおまかにこんな感じです。※人によって若干和訳に違いがあります。

 

少なくとも、良いことは言っていません。

 

明らかに差別的な発言をしています。

 

これは、日本に遠征に来ていた時の映像のようです。

 

他にも差別発言をしていた!?

実はグリーズマンに関しては、他の場でもアジア人を差別している動画が挙がっています。

 

それがこちらです⇩

 

 

短い動画ですが、グリーズマンが【チンチョン】と手を合わせて言っていますね。

 

これは立派な差別用語です。

 

中国語の発音が【チンチャンチョン】と繰り返し言っているように聞こえることから生まれた言葉です。

 

つまり、彼はたまたま悪ふざけで差別発言をした訳ではなく、普段からしていたということです。

Twitterの反応

デンベレとグリーズマン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多くのツイートを見て気付いたのですが、怒りよりも悲しみの方が勝っている人が多いようです。

 

特に彼らが好きで応援していた日本人からしたら、やっぱりこんな風に言われるのはちょっと悲しいですよね。

 

まとめ

今回は、グリーズマンとデンベレの人種差別動画が物議を醸していたので、内容を和訳してご紹介致しました。

 

間違いなく、彼らは差別発言をしていました。

 

なんか、こういうのってやっぱり人間が存在し続ける限りは無くならないんですかね。