立花孝志

 

 

2020年6月29日、『NHKから国民を守る党』立花孝志さんがNHKで政見放送をしました。

 

そこでは、立花孝志さんによる、【よくこれを放送したな】というレベルの過激な発言が飛び交っていました。

 

ですが、彼よりも注目を浴びていた人物が存在します。

 

それが、彼の後ろで手話を担当していた男性です。

 

こちらの男性、とても楽しそうにノリノリで手話をしていまして、その様子がネットで話題になっています。

 

そこで今回は、そんな手話を担当した彼の様子を動画でご紹介致します!

 

【動画】立花孝志の政見放送の手話をしていた男性が楽しそう・ノリノリと話題!

立花孝志

 

立花孝志さんの政見放送2020の後ろで手話をしていた男性が話題になっています。

 

では早速、その様子を動画でご覧ください。👇※話題になっている発言の部分は、5分30秒ほどからです。

 

 

 

メチャクチャ楽しそうですよね!

 

かなりノリノリです。

 

 

見事な顔芸を披露しています。

 

ですが、そりゃ目の前でこんなことされたら笑ってしまいますよね。笑

 

それとも立花孝志さんの感情を表現するために、自分も合わせてあんな顔をしているのでしょうか?

 

なんにせよ、この人これから仕事増えるんじゃないでしょうか?

 

というより、個人的にはここまで身体張ったのだから、増やしてあげてほしいです。

 

Twitterの反応

では、続いて今回の政見放送2020の手話の男性を見た人たちのTwitterでの反応です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、手話の男性に対してのツイートが数えきれないくらいありました。

 

中には【可愛そう】と言っている方もいらっしゃいましたが、そのほとんどは【面白い】【楽しそう】といった声でした。

まとめ

ということで今回は、立花孝志さんの政見放送2020での手話の男性がについてご紹介致しました!

 

本当にかなりノリが良い方でしたね。

 

こんな仕事をしなくちゃいけないなんて、手話の方ってけっこう大変なんですね。

 

この男性の仕事が増えることを祈っています!