坂上忍

 

 

2020年6月17日(水)、坂上忍さんのパワハラが原因で人気番組『バイキング』が打ち切り・終了になるとの報道が出ました。

 

バイキングといえば、フジテレビで毎週平日の11時55分から放送されている生放送情報トークバラエティ番組で、あの伝説の番組『笑っていいとも』の後を継いだ番組としても有名ですね。

 

そんなバイキングで司会を務めているのがタレント兼俳優の坂上忍さん。

 

放送当初からMCには向いていないという声が視聴者側から出ておりましたが、今回このような報道が出てしまいました。

 

もちろん、これが事実とは限りません。

 

マスコミが騒いでいるだけの可能性も十分にあり得ます。

 

ですが、彼のパワハラが放送中に目立つようなことが過去には何度かありました。

 

そこで今回は、バイキング内での坂上忍さんのパワハラ・いじめ動画をまとめてご紹介致します!

 

バイキングが終了?坂上忍のパワハラ・いじめ動画

坂上忍

 

坂上忍さんのパワハラが原因で、お昼の人気番組バイキングが打ち切りになるという報道がありました。

 

「どうやら『バイキング』の終了が決まったみたいですよ。9月末までだそうです。坂上忍さんのパワハラがどんどんひどくなっていますから、しかたがないかもしれませんね……」(フジテレビ関係者)

※Yahooニュースより引用※

 

では一体、番組内ではどのようなパワハラが起きていたのでしょうか?

 

小藪千豊が耐え切れずバイキング降板

小藪

 

2018年の9月25日に放送されたバイキングで、小藪千豊さんが約4年半務めたレギュラーを卒業することを発表しました。

 

その原因が、司会の坂上忍さんなのではと言われています。

 

それについては、小藪さん本人が遠まわしに語っていました。👇

 

4年半務めた『バイキング』(フジテレビ系)のコメンテーターを降板したのも、「筋の通らないことを許さない性格が原因」とフジテレビ関係者が言う。

「MCの坂上忍の振る舞いにガマンならなかったみたいですね。名司会者と呼ばれていますが、あくまでも俳優。当意即妙の返しはできないので、『バイキング』での発言はほぼ台本に沿ったものなんです。たまに共演者の発言に坂上がムッとする場面がありますが、あれは意見の違いが原因なのではなく、台本にないことを言われたからでしょう。この点、小籔も『(坂上への)対応に心が折れそうになるときがあった』と漏らしています。座長として『新喜劇』の看板を背負っている小籔としては、坂上が相手であっても発言は曲げられなかったんでしょう」

※FRIDAYより引用※

実際に番組内でも坂上忍さんと小藪さんがぶつかること、食い違うようなシーンが何度か見受けられました。

 

その内、特に有名なものをご紹介致します!

 

 

小藪さんのコメントに対して、坂上さんが【また振る相手間違えたかなぁ】と言っています。

 

これに対して、コメント欄では【自分の意見を肯定してほしいだけ、それ以外の答えが返ってきたから不満になっている】という声がありました。

 

また、小藪さんに対して坂上さんが放送中にキレるような場面もありました。👇

 

 

小藪さんにの返答に納得がいかなかったみたいで、若干怒っているように見えますね。

 

これに関しては小藪さんを擁護する声が多数ありました。

 

 

坂上さんを否定する気は毛頭ありませんが、確かにもう少し他人の意見に耳を傾け受け入れた方がいいようには感じます。

 

このようなことが約4年半も続けば、小藪さんも辞めたくなるかもしれませんね。

榎並アナを小馬鹿にする

榎並アナ

 

坂上さんの榎並アナウンサーへの態度にもパワハラ疑惑が出ております。

 

まずはこちらの動画をご覧ください。👇

 

 

こちら、放送中に榎並アナウンサーが漢字を読めなかったことで坂上さんが、ちょっといじっています。

 

これに関していえば、やはりアナウンサーという立場上、漢字が読めなかった榎並アナにも非はあるでしょう。

 

ですが、次の動画をご覧ください。👇

 

 

こちら、放送中に当然坂上さんが言葉に詰まってしまうということがありました。

 

ですが、実はこれ単に漢字が読めなくて榎並アナに回しただけなのでは?と言われています。

 

坂上忍は、どの漢字が読めなかったのか?「頭が回らなくなった」などとわけのわからない言い訳をするところに、小物感があるね。

※YouTubeコメント欄より引用※

 

漢字読めない中卒勘弁してくれよ。三流俳優だから紛らわす芝居も大根だな

※YouTubeコメント欄より引用※

 

プライドたけーな漢字読めないからって

※YouTubeコメント欄より引用※

 

真実は本人にしか分かりませんが、確かに別に気分が悪そうにも見えませんし、普通にこの後も番組終了まで出演しております。

 

あれだけ他人のミスを指摘しておいて、自分はこれというのは、ちょっとモヤっとしますね。笑

 

また、彼は放送中に榎並アナのことを【榎並】、【お前】と呼んでいることが多々あるのですが、これも司会としては問題があると指摘されています。

 

 

坂上さんなりのキャラという見方もできますが、普通は『さん』、『〇〇アナ』という言い方をするので、聞いていて疑問を感じた人もいるようでした。

 

 

これらの事などから、彼にパワハラされていると感じた共演者もいたのかもしれません。※あくまで推測です。

 

ちなみに、共演者の一人であるブラックマヨネーズの吉田さんもパワハラについて放送中に発言していました。👇

 

ブラックマヨネーズの吉田敬さんは“この番組でも、パワハラみたいな感じで進んでいくことがあるじゃないですか”と生放送中に発言し、坂上さんを慌てさせていましたね」(テレビ誌ライター)

※Yahooニュースより引用※

 

坂上忍は司会に向いていないとの声も

坂上忍さんには、司会者には向いていないとの声も出ております。

 

上記のこともそうですが、それ以外にも問題点があります。

野々村真をいじりすぎて炎上

野々村真

 

度々バイキングに出演していたタレントの野々村真さん。

 

坂上さんは彼のことを気に入っているのか、執拗なまでにいじり場が冷め切ることが多々ありました。

 

こちらもその一部をご紹介致します!

 

 

こちらは新幹線で起きた悲惨な事件についての内容で、皆が真面目にコメントをしている中で、坂上さんが野々村真さんを、正にその新幹線をネタにしていじりました。

 

これは正直、私も笑えません。

 

司会者として面白い雰囲気を作ろうとしていたのかもしれませんし、それ自体は全く悪いことだとは思いませんが、このタイミングでこのいじり方では視聴者は不快感を抱いてしまいます。

 

 

また別の日にも似たようなことがあり、この時は炎上してしまいました。

 

この日、番組では小4女児虐待死事件について特集。一女一男の父親である野々村はこの事件について「僕なんか娘に一切手を上げたことがないし、お父さんは(一般的に)娘ってものすごく大切にするんですよ」と、父親の立場からコメント。続けて、「こういうニュースを見たら、テレビを回しちゃうんですけど。本当に可哀想だなって。じゃあ、なんでお母さんが守ってあげなかったのかなって、いつもそういう風に考えてしまいますね」と、神妙な面持ちで語った。

しかし、このコメントを受けて坂上は「ってことは、『バイキング』でこのニュースやってたら、やっぱ(チャンネルを)回しちゃうんですか?」と、情報として知ってしまうことすら苦痛であるゆえ、遮断する意味でチャンネルを変えてしまうという心情を話した野々村を茶化すような絡み方で困惑させた。

野々村は「え、どこですか?ま、まわ、回しません」と、シドロモドロになって返答。その後も坂上は「バイキングは回さない?」と、念押しで同じ質問を繰り返していたことで、野々村はごもごもとコメントするのが精一杯といった様子になってしまっていた。

こうして、ようやく満足した坂上は「大丈夫ですね、はい。がんばりましょう」と、一連の野々村イジリを終えているが、深刻な話題からあまりに下らない話に脱線してしまったことで、スタジオの空気は明らかに冷めきる結果になった。

※exciteニュースより引用※

 

2人は多分それなりの信頼関係を築けているのでしょう。

 

お互いに気を許しているからこそ坂上さんも彼をいじるのでしょうが、これもタイミングが悪く、今言うことではないという感じがします。

 

上記の小藪さんの件でもそうですが、こうしたことが積み重なり、見ている側が不快に感じはじめたのかもしれません。※あくまで推測です。

 

まとめ

ということで今回は、坂上忍さんのパワハラが原因でバイキングが終了するという報道があったので、過去のパワハラ動画をご紹介致しました!

 

坂上さんは、かなりハッキリと物事を伝えるタイプですので、それが視聴者からしたらあまり良くは感じなかったのかもしれません。

 

ですが、その反面テレビを見てて【よく言ってくれた!!】と思うこともあります。

 

こういったタイプの方はどうしても敵が多くなる気がします。

 

何にせよ、これからも共演者の方々と仲良く楽しくやっているバイキングが見たいですね!